ハーレーダビットソンのバイク便利カテゴリ
ハーレーFXDIダイナファミリー ハーレーXL883スポーツスターファミリー
ハーレーFLSTソフテイルファミリー ハーレーFXSTソフテイルファミリー
ハーレーFLHTツーリングファミリー ハーレーFLHRツーリングファミリー
ハーレーVRSCブイロッドファミリー ハーレーダビットソンのバイク

スポンサードリンク

ハーレーダビットソンのバイク。FXDIダイナファミリー

スポンサードリンク
ハーレーダビットソンのバイク、FXDIダイナファミリーについてカタログからですが調べてみました。

正直な所、ハーレーダビットソンのバイクでFXDIとか、FXDBIなど、頭文字のようななんなのかいまいち分かりません(すみません

コレを気にハーレーダビットソンのバイクを覚えていけたなぁとも思っています(笑
n[[PA_Ci.JPG

ハーレーダビットソン
ダイナファミリー

エンジンもスタイリングも一新して、大きく生まれ変わったハーレーダビットソンのダイナファミリー。
スポーティなデザインとビッグツインのパワーを融合させた
元祖ファクトリーカスタムとしての本流を揺るぎなく貫きながら、走行性能をより一層進化、
同時に迫力のフォルムも実現


ハーレーダビットソンFXDI:ダイナ・スーパーグライド
◆ダイナファミリーのベーシックモデル、カスタムベースとしても最適
◆軽快な走りを支える10本スポークの新型キャストホイール
◆ソロシートの採用によってしんぷるなスタイルを追求
2006年新登場モデル
1971年に発表されたハーレーダビットソン革新的モデルの初代スーパーグライド。
ハーレーダビットソンのバイクのスタイリング部門最高責任者として現在も活躍を続けるウィリアムGダビットソンが手がけたファクトリーモデルカスタム。
今日のハーレーダビットソン、ダイナファミリーのルーツとなったモデルです。
その誕生から35年、初代スーパーグライドのイメージを受け継ぐ記念限定モデルが誕生。
初代スーパーグライドのカラーとデザイン、35周年ロゴ刻印のクロームに輝くバッテリーカバー、タンクコンソールにはハーレー伝統のNo.1ロゴ、ホイールリムには段差をなくした曲線的な形状のクローム仕上げ

ハーレーダビットソンFXDBI:ダイナストリートボブ
2006年新登場モデル
◆エイプハンガー ハンドルカバーがゆとりあるポジションと大胆なカスタムスタイルを強調
◆ブラックパウダーコートとポリッシュ仕上げを組み合わせたユニークな外観のエンジン
◆イメージカラーのつや消し「ブラックデニム」とメタル製立体エンブレム
◆リアのローサスペンションがもたらすローダウンスタイル

ハーレーダビットソンFXDCI:ダイナスーパーグライドカスタム
◆FXDIをベースにクロームパーツを多様したハーレーダビットソンカスタムスタイルモデル
◆シートは専用デザインのローシートを採用
◆コンソールとタンクの同色塗装で独特なカスタムルックお演出

ハーレーダビットソンFXDLI:ダイナローライダー
◆「ロー&ロング」のコンセプトを具現化したハーレーダビットソンスタイリッシュモデル
◆新しいスイングアームとワイドタイヤに対応する新型ローサスペンションを装着
◆タンクグラフィックをより斬新なイメージに一新
◆インジケーターランプ類をハンドルマウントとして視認性を大幅に向上

ハーレーダビットソンFXDGI:ダイナワイドグライド
◆大柄なフォルムと大胆なハーレーダビットソンカスタムテイストが特徴の個性派モデル
◆外観に迫力おもたらす独自のワイドフロントフォーク
◆ハーレーダビットソンダイナファミリーで唯一となるフォワードコントロールを採用
◆ワイドグライドの特徴である炎のタンクグラフィックをよりスタイリッシュに一新
◆新スイングアーム&ワイドタイヤに対応する新デザインのボブテイルフェンダーを装着


今回は歴史あるハーレーダビットソンのバイク、ダイナファミリーの紹介でした。
次回はスポーツスターファミリーです。よろしく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。